私たちFISは、サステナビリティ基本方針に基づき、持続可能な目標が達成されるために、「環境保全」と「人の健」「環境保全」と「従業員の健康保全」が大切であると考えております。
従業員一人一人の健康と環境保全こそが安定したビジネスを生むと信じ、持続可能な社会を目指しております。

「令和の会社」になるために

FISは昭和56年に創業し設立から40年を迎えることができました。

この40年間、社会情勢も大きく変化しお客様のニーズや価値観も変化してきました。
昭和に誕生したFISも時代に合った価値観に変化していかなければなりません。
FISは「明るい未来」を目指すために「今」の価値観を見つめ直していきます。

2022年4月1日改定